Profile

笠原瑠斗(カサハラ リュウト) プロフィール

2014年、R&B に興味を持ちその音楽の原点、黒人のスタイルに強く憧れを持ち始めNEW YORKへ留学。本場の音楽と語学を体感し、地元実力派アーティストが集まるopen mic liveも経験。

2015年4月、19歳でファーストシングル『Smile』でデビュー後、精力的にリリースを重ね、2019年7月4枚目となるシングル『feel/君とChill』を全国リリース。
2020年5月「それでも、」、9月には自主レーベル、有難レコードから、EP「are you down tonight」をリリース。iTunes R&Bチャート1位、総合15位。

2021年Roy Ayersの名曲、Everybody Loves The Sunshineをcoverし7インチバイナルでリリース。

6月「time limit」を配信リリース。iTunes R&Bシングルチャート1位 FMノースウェーブSapporo hot 100ではtop10入り等、チャートを賑わせている。

8月「summer time mood」を配信リリース。

10月には自身2枚目となるフルアルバム「Luck&Peace」を6年ぶりにリリース。

2022年、⼤ヒット・コンピレーション「HONEY meets ISLAND CAFE」シリーズ30作⽬「Sea of Love」に新曲「緩りらら」で参加。

他のアーティストとの作品作りにも精力的に取り組み、2020年Hanah Springとの合作『Keep Your HeadUp 』(feat. 笠原瑠斗)、2021年MERROW90’sのリリース。
Skoop On Somebody,佐藤広大,笠原瑠斗,K E I_H A Y A S H I,LIL`Jによる『Keep Calm and Carry On』もリリースし、数々のチャートで1位を獲得!

2022年には、日本が世界に誇るジャズピアニスト平戸祐介とのフューチャリング、レアグルーヴの秘宝 MIGHTY RYEDERS 『Evil Vibrations』 のカヴァーをリリース。

止まることなく、精力的に走り続けている。

個人の活動の他、2019年、泉亮、EIMAY、笠原瑠斗、によるボーカルユニット<MOL>を結成し『Foryou』『See you again』『l’ll be there』『Message Of  Love』とコンスタントにリリース。

2022年、THE SOUL EATERSを結成。SOULバンドとしても活動開始。

自身の冠番組、FMノースウェーブ 「笠原瑠斗 chill time radio」も毎週月曜日22:00~放送中。

“やり続けることが1 番のチャンス”
最も尊敬するシンガーの言葉を胸に、謙虚さを忘れず音楽から生まれたひとつひとつのconnection に感謝を持ち活動中。
R&B、SoulMusic界で今最も注目のシンガーソングライターの一人。